パナソニック電工アメリカンフットボール部「インパルス」
リンク サイトマップ お問い合わせ
パナソニック電工 インパルス
Panasonic Electric Works Co., Ltd. American Football Club
はじめての方へ
インパルスについて
ルール解説
インパルス
メンバー紹介
ニュース&トピックス
門真の社窓から
チアリーダー
チアリーダー情報
ゲーム情報
ゲームレポート
フォトギャラリー
ピックアッププレイヤー
ゲームスケジュール

TOP > ニュース&トピックス > スタッフレポート

ニュース&トピックス ニュース 幹部紹介 スタッフレポート
スタッフレポート
up!千里ファイティングビー クリニック レポート 2010年2月28日(日)
第2回インパルスデイ開催(2010年2月20日(土)@電工門真グランド
  up!第7回インパルスボウル
  up!昼休みお楽しみ企画
グッズ抽選会
  up!フットボール教室
  up!チアダンス教室
  up!とん汁販売
兵庫県高校生クリニック【2010年2月13日(土)@仁川学院高校】
朝日新聞(トライ アンド アンサー)取材密着レポート
第2回 インパルスデイ(ファン交流イベント)開催及びイベント参加募集のご連絡
ちびっこフットボールクリニック&お餅つきつき大会 @少路小学校
 
ちびっこフットボールクリニック&お餅つきつき大会 @少路小学校

皆様、あけましておめでとうございます。
2010年1月11日、インパルス初の活動です!!

豊中市にある少路小学校にフットボールクリニック&お餅つき大会に行ってまいりました。
毎年有志メンバーで参加しているこのイベントも今年で5回目。
今年は13名(DB山田、DL阪谷、DL倉本、LB財満、DB仲田、DB小路、WR長谷川、WR佐藤、WR本田、DL武田+スタッフ3名)で参加してきました。

まずはイベント目玉のお餅つき!みんな意欲旺盛、果敢に熱々の餅米と格闘しました。こねて、たたいて、のばして・・・の工程を機敏に(?)こなすインパルス。


おもちをコネコネ。下準備が大事です。

「それ、いくぞ〜!」

インパルス選手達がお餅と格闘する様子を見守るたくさんの小学生。僕も!私も!とお餅つきの順番待ちの列ができています。
ある程度お餅の下地ができたら、いよいよ子ども達もお餅つきに参加!インパルスの威勢のいい掛け声にあわせて男の子も女の子もがんばります。


女の子もがんばります!ヨイショッ!!

インパルスと子ども達の頑張りで、美味しそうなお餅がどんどん作られ、保護者のお母様方がきなこ餅、おぜんざい、しょうゆ餅、と続々準備してくださいます。
そんなこんなで、できあがったお餅は・・
「美味い!」とみんな大絶賛でした。小路小保護者の皆さんが用意してくださった炊き出しの豚汁も大好評!お餅をつきながらも豚汁が気になるインパルス達・・


切羽詰った表情で豚汁待ち。
この奥に美味しい豚汁のお鍋が・・・

カメラを向けると・・・

さて、ここで今年度の「ミスターお餅つき」の発表です。
ジャジャーン!DL阪谷選手、DL倉本選手、DL武田選手の「DL御三家」に決定いたしました!!
彼らはその持ち前の力強さを発揮し、的確かつ熱心にお餅をついてくれました。お疲れ様!さすが電工ディフェンス!!
他ディフェンス陣、山田選手、財満選手、小路選手達もよくがんばっていましたよ。


本気です。DL阪谷選手。

さすがの力持ち!!DL倉本選手。

ディフェンス陣の活躍とは裏腹に・・オフェンス代表WR陣は・・・少々及び腰!?
WRルーキー佐藤選手には、皆からの激励(野次?)が飛び交いました。「いおり、腰がひけてるぞ!がんばれいおり!」
先輩WR、エース長谷川もお餅つきばかりは苦手な模様・・?

お餅つきは苦手な様子のWR二人です。左:佐藤選手 右:長谷川選手 

お餅つきが終わると、待っていました本日メインイベントのフットボールクリニック!
ジュニア用のボールで子供たちはクリニック前から遊んでいます。
クリニック開始後はWR長谷川先生が大活躍!!
ボールを持ってコーンの間を走り抜けたり、インパルス選手の投げるボールをキャッチしたり、子ども達もがんばります。
ひととおりのメニューをこなした後は、2on2でプチフラッグフットの対戦です!
制限時間1分の中で多くフラッグを取ったチームが勝ち!という即席ルールで対戦開始。相手をつかまずにフラッグをとる難しさに子どもたちも悪戦苦闘しながらも大興奮。インパルスとの対戦には、僕も!私も!と順番待ちで、大きなアメフト選手との対戦を皆楽しんでいました。


子ども達にフラッグをつけてあげる大男達

「ナイスキャッチ!!」

「もっと試合したい!」という子ども達の声に後ろ髪引かれながらも、PM3時にクリニック終了。
「また、来てね!」「今度いつ遊べるの?」と嬉しい言葉をもらいながら、また来年の来校を約束して、帰ってまいりました。

この様なインパルスの活動で少しでも多くの子ども達にフットボールを知ってもらい、好きになってもらえたら、とても嬉しくと思っています。

2010年もこういった活動を通じより多くの方々にアメフトに触れ合える機会を もてるよう、取組んで参ります。



サイトにおける個人情報のお取り扱いについてご利用規約